田口圭の日記(企業と経済:商法会社法etc の学習会)

時事問題 政治問題 ネットニュースなどを取り上げます。

開発者に嫌われる言語 第2位「JavaScript」第1位「Java」

まあjavaは難易度高いからね


業務の最適化に向けてデータ分析を採用する企業が増加しているため、開発者の需要は拡大する一方だ。
この仕事では必ずプログラミング言語を扱うことになり、中でも「Python」「Java」「JavaScript」が特に幅広く使用されている。
 これらは企業の間で人気がある言語だとしても、プログラマー自身にとっては最愛の言語というわけではない。
JavaJavaScriptは実際のところ、プロの開発者に嫌われる言語の1位と2位だという。
 「JavaScriptは非常に人気が高いので、この意見には異論もあるだろうが、実際にはとても大変な作業になることが多い」。
こう述べるのは、アプリケーションセキュリティプロバイダーnVisiumの最高経営責任者(CEO)であるJack Mannino氏だ。
(本記事は、TechRepublic Japanで2020年4月9日に掲載した記事からの転載です。続きはTechRepublic Japanでお読みいただけます)

企業で人気--それでも開発者に嫌われる「Java」と「JavaScript」のなぜ
https://japan.zdnet.com/article/35156274/

でも処理速度はphpよりjavaのほうが速いですが