田口圭の日記(企業と経済:商法会社法etc の学習会)

時事問題 政治問題 ネットニュースなどを取り上げます。

二階氏の最大のスポンサー企業であるトヨタ自動車について / またオンラインカジノ申請を仲介する「高谷 滋樹弁護士」について

二階氏の最大のスポンサー企業であるトヨタ自動車について
またオンラインカジノを仲介する「高谷 滋樹弁護士」について
 
トランプ氏のトヨタ自動車への批判について、トヨタ自動車代理人として動く二階幹事長(報道より)
引用:トヨタ自動車への批判については、「批判をする方がとんでもない」と二階幹事長は反論
 
 
むしろ本当にフィリピンとの友好を考えるなら、日本の農産物のフィリピンへの輸出などを考えるべきですが、高谷 滋樹弁護士は日本の国益を毀損する方向(在フィリピン オンラインカジノへの日本企業の進出など)でしか動いていません
もしかすると正当な弁護士業務の範囲内なのかもしれませんが、弁護士会および日弁連が判断することです
警察庁の見解では、海外オンラインカジノの利用は刑事罰の対象となることがあります
引用「日本国内:日本国内で日本人がオンラインカジノサイトを利用して賭博行為を行うことは違法」
 
上記の法律事務所(高谷 滋樹弁護士:京都弁護士会)はフィリピンへの日本企業進出や
フィリピン人を日本に労働移民させること(外国人労働者を増やすこと)を生業としています
>フィリピンセンターは、フィリピンを専門とするコンサルタントです。
オンラインカジノ ライセンス(営業許可)代行取得対応
仮想通貨取引所の開設サポート
 
高谷 滋樹(代表 弁護士 所属 京都弁護士会
日本国内では、上記の法律事務所を経営しています
 
上記弁護士が推進する海外オンラインカジノ
警察庁の見解だと違法またはグレーゾーンということです
 
高谷弁護士の自己紹介
(引用開始)
オンラインカジノの開設サポートを開始いたしました。
仮想通貨取引所の開設サポートを開始いたしました。
(引用終了)
 
高谷弁護士の自己紹介
(引用開始)
 フィリピン共和国の不動産登記簿(権利証)類の代行取得を開始いたしました。
 フィリピン共和国の企業・個人情報の代行調査を開始いたしました。
 フィリピンからの ヘルパー 介護士 の受け入れをサポートしております。
 フィリピン人との 結婚・離婚・認知・相続・遺言 をサポートしております。
 フィリピンの不動産投資・取引に注目しております。
 フィリピンへの会社設立・企業・工場進出・店舗展開をサポートしております。
 フィリピン国内における日本人の相続、家族法問題に取り組んでおります。
 中津 慶太郎 弁護士が、セブ島 から 中期留学を終え、帰国いたしました。
 近日中に、「セブ島における学校事情」というテーマで、セミナーを開催する予定です。
 御参加をお待ちしております。お手数ですが、参加希望の旨、当センターへ御連絡ください。
 「フィリピン事業交流会」を企画しております(大阪市内にて)。多数の御参加をお待ちしております。
参加を御希望の各位は、当センターへ御連絡ください。
フィリピン法務センター を併設しております。
代表 高谷 滋樹 は、 フィリピン ダバオ市内の英語学校に中期の留学経験があります。
(引用終了)
 
1990年以降に日本国内の雇用が減った背景には
(1)安価な外国人労働力の受け入れ
(2)海外の工場移転
があります
 
トヨタ自動車はフィリピンに工場を2個建設しており、日本国内の工場が閉鎖されて日本人失業率が悪化する原因になっています
(ちなみに中国でのトヨタ自動車工場は8個から9個に増えており、トヨタが日本企業だと表現するのは不適切です。ちなみにトヨタ自動車のアジア地域のheadquarterは愛知県ではなく、法人税が安いシンガポールです)
 
その一方でドイツは国内の工場を海外に移転せず、国内の雇用を守っています
「輸出大国としてのドイツ」byトヨタ自動車自身による記事
・輸出が47パーセントを占めるドイツに対して
・工場が海外移転している日本は17パーセントにすぎません
 
豊田一族と宴席関係にある安倍晋三トヨタ自動車の宣伝を行うことも多いです
 
トヨタ自動車中国での工場を9個にまで増やしており、日本国内を走行しているトヨタ車は中国製も多いです
天津豊津汽車伝動部件有限公司(TFAP)
1998.5 アクスル、CVJ 他
29
天津一汽豊田発動機有限公司(TFTE)
1998.7 エンジン
30
天津豊田汽車鍛造部件有限公司(TTFC)
1998.12 鍛造部品、CVJ
31
天津一汽豊田汽車有限公司(TFTM)
2002.10 ヴィオス、カローラクラウン、レイツ 517
32
一汽豊田(長春)発動機有限公司(FTCE)
2004.12 エンジン
33
広汽豊田発動機有限公司(GTE)
2005.1 エンジン
34
四川一汽豊田汽車有限公司(SFTM)
1999.12 コースター、ランドクルーザーランドクルーザープラド、RAV4 190
35
広汽豊田汽車有限公司(GTMC)
2006.5 カムリ、ヤリス、ハイランダーカムリハイブリッド、レビン 439
24
豊田汽車(常熟)零部件有限公司(TMCAP)
2014.7 トランスミッション

米国で販売されているトヨタ自動車製品は米国製が多いです
 
そういったトヨタ自動車からの要請を受けての習近平国家主席国賓待遇の招待なわけですが、安倍晋三縁故主義がむき出しになったものであり、トヨタ自動車経団連の盟主)と安倍晋三の関係を指摘しない限り、習近平国家主席問題については解決が見られないと思います
 
オンラインカジノなど違法性が高いとされる業務を主に請け負っています
オンラインカジノが合法か否かについては諸説あると思います
(自身のHPで自慢げに宣伝)
 
 
むしろ本当にフィリピンとの友好を考えるなら、日本の農産物のフィリピンへの輸出などを考えるべきですが、高谷 滋樹弁護士は日本の国益を毀損する方向で動いていません
と論評するに合理的根拠があります
 
<引用>
奥田会長、中国主席と極秘会談 小泉特使?
 
先月末、「靖国」めぐり意見交換か
日本経団連奥田碩会長(トヨタ自動車会長)ら経団連首脳が九月三十日に中国・北京を訪れ、胡錦濤国家主席と会談していたことが二十二日、分かった。小泉純一郎首相の靖国神社参拝に関する意見交換が話題にのぼったと推測される一方、短時間の会談だったため「深い話はなかった」との指摘もある。極秘訪中は当分、さまざまな波紋を呼びそうだ
 
日中関係筋によると、奥田会長らは胡主席と二十分程度会談。どのようなやりとりが行われたかは不明だが、主に胡主席から日中関係の促進について意見を聞く形で進行したという。小泉首相靖国神社への参拝問題が両国経済に与える影響について意見交換した可能性が高いほか、奥田会長小泉首相の意向を伝えたとの見方も出ている。
産経新聞) - 10月23日2時44分更新
 
対中国外交に関しては(ネット世論では)二階氏が責められますが、二階氏のスポンサーがトヨタ自動車であると評されるいう事実にはマスコミは言及しないのは、トヨタの過剰な広告収入であることは間違いありません。
 

自民党二階俊博幹事長は13日、TBS番組の収録で、トランプ次期米大統領在日米軍駐留経費の負担増を求めていることについて「そんなことを一方的に大声立ててヒステリックに言って歩くのは、大国の大統領のとることか」と批判した

 その上で「日本のためだけにやっていると、自分たちに都合のいいような理解をしているから、こういう発言が出てくる。両国のために、長い期間をかけて制度を編み出した」と強調した。

 トヨタ自動車のメキシコでの新工場建設計画についてトランプ氏がツイッターで批判したことについては「批判する方がとんでもない。日本はちゃんと国際的ルールにのっとって、進出する方も相手国から要請を受けて進んでいっている」と反論。

 トランプ氏が11日の記者会見で、米国に巨額の貿易赤字をもたらすとして日本、中国、メキシコの国名を挙げて「貿易不均衡の是正」を宣言したことについても「(不均衡を)解消する努力は、過去の政権もしてきた。引き続きやっていくべきで、大統領になったからと急に大声を出しても始まらない」と述べた。

 その上で「あつかましか、度胸のある者がうまくいくというようなやり方はおかしい。もう少し冷静に、静かに、紳士らしくやってはどうか」とトランプ氏に呼びかけた。 


https://www.sankei.com/world/news/170113/wor1701130054-n1.html
 
ちなみに私の叔父はトヨタ自動車の管理職でした