田口圭の日記(企業と経済:商法会社法etc の学習会)

時事問題 政治問題 ネットニュースなどを取り上げます。

舛添要一とは何だったのか?

舛添要一とは何だったのか?★

都有地の韓国学園(韓国学校)への貸出についての合意は、外交的な要素も含むため、官邸の韓国側との事前交渉があったものとされています。
その裏付ける証拠として、舛添要一都知事朴槿恵と合意を交わした後にも、外務省からも官邸からも反論が無かったことが挙げられます。
従い、安倍晋三総理のメッセージをたずさえていたことから、安倍晋三総理の使者として、舛添要一が、官邸の指示として訪韓したものと思われています。
ちなみに安倍晋三総理は著作「美しい国へ」で「韓国は日本と価値観を共有する同盟国」と表現していますが、これは冷戦時代の価値観を引きずるもので、現況に即していません。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/620049/523121/73743202
韓国については、石破茂氏のように韓国を公然と批判する姿勢、またはかつての亀井静香氏のように日韓断交を主張する(国家基本問題同志会での発言)のも、現実的な認識として、是認されるべきと思います
(・ω・)