田口圭の日記(企業と経済:商法会社法etc の学習会)

時事問題 政治問題 ネットニュースなどを取り上げます。

「女性専用車両」に乗り込んで「気勢を張る(大声を出す)行為」に刑事罰を与えるように法改正が必要 <女性専用車両は差別ではなく区別>+男性専用車両の導入法制化(冤罪防止)

女性専用車両
戦前の導入
 (後述)
最近の導入経緯
 1:当初は民間主導
 2000年(平成12年)には京王電鉄京王線で試験導入された「女性専用車」
 2:次に国土交通大臣の指導で鉄道会社に導入を促す
 現在の女性専用車両が実現

現在は「女性専用車両」は任意なので女性以外も乗車できるとのこと
(法解釈としては正しいそうです)

しかし、趣旨としては、女性のみが乗車することを想定した車両なので、女性以外が乗車してきた場合については、法的に排除できる条文が必要になると思います
(現行法だと刑事罰が無いので、女性専用車両」に乗り込んで「気勢を張る(大声を出す)行為」について捜査機関つまり検察・警察が対応できません)

したがって立法論的解決で、国会で法整備をして刑事処罰することが必要です

参考条文:鉄道営業法
第34条『制止ヲ肯セスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ十円以下ノ科料ニ処ス』、
 同2号『婦人ノ為ニ設ケタル待合室及車室等ニ男子妄ニ立入リタルトキ』、
第42条『左ノ場合ニ於テ鉄道係員ハ旅客及公衆ヲ車外又ハ鉄道地外ニ退去セシムルコトヲ得』、
 第2項『(前略)第三十四条ノ罪ヲ犯シタルトキ』 
ー上記条文が適用されないとの解釈(!?)で、上記行為を刑事処罰できないようです、したがい国会で立法論的解釈が必要かとー


ちなみに戦前も女性専用車両は存在しましたが、上記の行為<「女性専用車両」に乗り込んで「気勢を張る(大声を出す)行為」>を行う集団はいなかったようです
参考:日本における女性専用車両は、1912年(明治45年)に東京の中央線において朝夕に限り導入された「婦人専用電車」

参考事件:
 1980年代末には大阪で痴漢を咎めた女性が逆に強姦被害にあうという「地下鉄御堂筋事件」が発生

「痴漢は犯罪」ポスターが生まれるまで 大阪「性暴力を許さない女の会」の28年(小川たまか) - 個人 - Yahoo!ニュース

痴漢を注意した女性が強姦された「地下鉄御堂筋線事件」

「地下鉄御堂筋線事件」は1988年11月4日に起こった。痴漢行為を注意した女性が逆恨みされ、2人の男に強姦されるという事件だった。事件の詳細を下記にまとめる。

午後9時頃、会社帰りのA子さんは、電車内で2人の男から痴漢行為に遭っている女性を見つけた。当時の資料には、「A子さんは被害女性のジッパーを上げて逃がし」たとある。犯人の顔を見たA子さんは以前自分に痴漢した男と同一人物であることに気付き、「前にも会ったでしょう」ととがめたが、逆に男たちは「この前(の痴漢行為の際に)一緒にいた女に会わせろ」と強要。その後、犯人たち2人はA子さんに付きまとって無理やりマンション建設現場へ連行し、バンドで殴る、ノコギリで脅すなどして強姦した。犯人の2人は20代と30代の無職男性。痴漢行為を通して知り合った「仲間」だった。

「性暴力を許さない女の会」がまとめた資料「女が視た『地下鉄御堂筋線事件』」(1990年1月20日発行)では、裁判を傍聴した感想が次のように書かれている

痴漢に間違われる男性の権利救済について
 →西武鉄道で株主提案されて、頭数ベースでは過半数を超えた「男性専用車両」を導入することが必要です。
 (むしろ男性専用車両を導入しないと、上記迷惑行為を刑事処罰する立法が、違憲になってしまうと思います)
 

西武鉄道に男性専用車両が株主提案される - YouTube

www.youtube.comdanseisenyo
2010/08/26 に公開 ー

 提案をしたのは、現時点で最も有名な投資家「山口三尊」さんです。
 (カネボウなどの株主代表訴訟で著名な)
 

個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで  山口三尊 (著)

https://www.amazon.co.jp/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%AE%B6%E3%81%AE%E9%80%86%E8%A5%B2-%E9%87%91%E3%81%AA%E3%81%97%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%81%AA%E3%81%97%E7%9F%A5%E8%AD%98%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E5%BC%B1%E5%B0%8F%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%AE%B6%E3%81%8C%E5%88%A4%E4%BE%8B100%E9%81%B8%E3%81%AB%E8%BC%89%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A7-Mulan-%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%B8%89%E5%B0%8A-ebook/dp/B019TN4DQK/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%B8%89%E5%B0%8A&qid=1560318780&s=gateway&sr=8-1

投資家の山口三尊先生とは何度かお会いしたことがあります。


安全ピン持参を提唱するTwitter投稿
 →過剰防衛の誘発であり、ピンによる傷害罪を扇動しているので、取締・指導が必要かと(傷害罪を扇動する行為は処罰できるのか?)

したがい男性専用車両(冤罪防止)と女性専用車両(性犯罪防止)を同時に両立させることが、衡量の観点から正鵠を得ている(または「正鵠を射ている」)と判断します。

www.youtube.com報道より
 現行法では、上記の迷惑行為に対応できないので、
1:男性専用車両導入
2:女性専用車両への侵入の刑事処罰(過失犯は処罰しない) 
 の同時法制化が必要と思います

-
160-0023 東京都新宿区西新宿7-3-10 山京ビル503 
企業と経済 (商法会社法の学習会です)
田口圭